少年硬式野球四国選手権大会

HOME
HOME
HOME

少年硬式野球四国選手権

少年硬式野球四国選手権大会ボランティア募集
協賛者バナー

理事長挨拶

理事長写真

特定非営利活動法人



理事長 野口 克幸

我々「松球会」は、「野球王国松山を復活させる会」と言う目的のもと、野球の好きな連中が集まり、平成11年に任意の団体を結成致しました。 スポーツ、特に野球を通じて心身共に健全な青少年の育成に取り組んで参りましたが、この活動をより効果的に継続して取り組んで行けるようにと、平成15年にNPO法人「松球会」を設立し鋭意活動中でございます。 今後とも地元行政並びに各種団体と連携し、スポーツを通して青少年育成に取り組んで参る所存でございますので、今後とも皆様のご支援ご協力の程宜しくお願い申し上げます。少年硬式野球は、いくつかのリーグに分かれそれぞれが活発に活動をし、それぞれが大会を開催されておりますが、寂しいかなリーグの垣根を超え全リーグの全チームが一同に集まっての大会は全国でも無いのが実情でございました。 そんな中、今年4月にヤングリーグ、ボーイズリーグ、リトルシニアリーグのご理解のもと、松山西ライオンズクラブのご協力を得て、念願でありました3リーグが一同に会した「少年硬式野球四国選手権大会」を開催することができました。 お陰をもちまして、四国内で活動中の34チーム全チームの参加を頂き盛大に開催することができましたことは、当会にとりまして大変喜ばしいことであります。参加頂きました各チーム、ご協力頂きました3リーグ並びに松山西ライオンズクラブ、また松山市、砥部町、南海放送、愛媛新聞社、愛媛CATV他関係各位の皆様に心からお礼申し上げますと共に、今後とものご支援ご協力をお願い申し上げます。 今年度も、四国選手権大会の開催、重信川リバーサポーター等地元に貢献できるNPO法人として活動していく方針でございますので、ご指導ご支援宜しくお願い申し上げます。